「ザーメン大好きお姉さん 遠藤さや」(仮題) 8月20日の撮影レポート

初めまして、この度、ナイツビジュアルで監督をやらせていただくことになった、Falcon(ファルコン)です。
ザーメンマニアになって、かれこれ20年になります。
こだわりは「口内(舌上)発射」「プルプルザーメン」「ネバスペ」「ゴックン」「痴女」「淫語」です。

既に、ナイツビジュアルでの第一回監督作品となる撮影を8月20日に行わせていただきました。
参加されたみなさん、お疲れ様でした。

主演女優は、遠藤さやさんっ!!
前々から彼女を知っていたので、私にKVで作品のオファーがあったら、
絶対に第一回はこの人で撮ろうと思っていたので実現できて幸せです。

なんといってもさやさんの唾液の多さと、舌の肉厚なところ、そしてやっぱりナイスバディでしょっ!!
こぼれそうなFカップの巨乳を見せつけられ、スタジオ内に響き渡るほどの手コキのクチュクチュ音。
さらにマッタリと裏筋や玉袋を舐め上げられたら、どんな男だってアッという間にイカされますよ。

今回、「ショボイ汁はその場でカット」し、切り捨てる為、多目の男優20人の募集をしましたが、
それでも午前中から男優の遅れやドタキャンがあって内心ドキドキ。

ところがさやさんのムンムンの色気に押されて、発射までの時間が早いこと早いこと(笑)
もちろんみんなのザーメンの濃いこと濃いこと(笑)
さやさんの口内全部がザーメン池になり、その中から舌が申し訳程度に見える…なんてシーンもありました。
このシリーズは、とにかく「大人の色気(痴女)」と「ネバスペ」にこだわっていきたいと思ってます。

コメントをどうぞ